結婚式の披露宴で流すプロフィールムービーを作るにあたって写真の選出ポイント

profilemovie

結婚式のプロフィールムービー

赤いハートを持った男女

結婚披露宴で流すプロフィールムービーは、妻と協力して作成しました。自分で作成しようと思ったのは、少しでも結婚披露宴にかけるお金を減らしたかったからです。ムービー1本作製して貰うのにに10万ぐらいかかる計算だったので、バカらしいと思いオープニングからエンディングまで動画は全て作成することにしました。幸い私も妻も友達の結婚式などの余興でムービーを何度も作った経験があったので、そこまで戸惑わずに作れたと思います。
プロフィールムービーの作成には先ずお互いの写真を集めてこなければなりません。お互いの成長のライフイベントの時に撮った写真を集めるのですが、私は男なのであまり写真がなく集めるのに苦労しました。こういう時のためにもっと写真を撮っておけば良かったと後悔しました。妻の方はやはり女ということもあって写真はすぐに集まったようです。
次にプロフィールムービーのBGMを決めなければなりません。BGMは、2曲選びました。私の写真が流れているときはBlueの「The Gift」、妻の写真が流れているときはユーミンの「優しさに包まれたなら」です。次に写真が流れてくるときのコメントを考えました。これは私の写真のコメントは、ほとんど妻が考えてくれました。
なかなか出来は良かったと思います。DVD作成の専用ソフトをわざわざ買ったのでそこまで素人感はで出てないように思いました。ただやはり時間がかかるので本当に時間がない人は作成を依頼してもいいかもしれません。

CHOICES

UPDATE POST

TOP